2014年1月30日木曜日

Windowsでスクリーンキャプチャ、範囲選択での画像(イメージ)切り取りを行う一番簡単な方法。

以前はGoogle Chromeの「Webpage Screenshot」という拡張機能を
使っていたのですが、前に書いた
Google Chromeで「Jolly Wallet」という広告が表示されるようになった→解決メモ。

のとおりWebpage Screenshotを削除したので代替を探していました。

「灯台もと暗し」とでも言うのでしょうか。
なんとすでにツールはPCに用意されてました。

「Snipping Tool」
Windows標準で入ってますw


これでブラウザ上やデスクトップ上でのイメージキャプチャが簡単にできますね。

使い方など詳しくはこちら。

説明には
[Snipping Tool] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックします。検索ボックスに「Snipping Tool」と入力し、結果の一覧の [Snipping Tool] をクリックします。
とありますが、メニューのアクセサリフォルダにもありますし
自分の場合は面倒なので
ショートカットを作成してタスクバーにD&Dで追加しました。

このツールならペイント経由のように切り貼りしたりしなくて済むのでラクですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿