2013年8月18日日曜日

「Reflector」というソフトを褒めたら、iPhoneでAir Playアイコンが表示されず繋がらなくなった→解決メモ。

こんにちは。

先日、iPhoneアプリ紹介用の動画キャプチャには「Reflector」というソフトが便利。
って書いたばかりなのに、今日繋げようとしたら、iPhone上でホームボタンダブルクリック→2回スワイプしてAir Playのアイコン出そうとしたら、なんとAir Playのアイコンが表示されないではないか。

iPhoneのOSを6.1.4にバージョンアップしたせいかなと思って、まずRefrectorのソフトを最新に更新してみたけど状況変わらず...。

「iphone 6.1.4 air play」で検索してみたら以下のサイトに直し方が載っていました。
Missing AirPlay icon on iPhone

なんと直し方は
It turns out that you can fix this problem by going to your Settings app and selecting General -> International -> Language.  Then change your language from whatever you are using now (such as English) to another language (I chose French).  Then switch it back to your original language.
と。
つまりiPhoneの「設定→一般→言語環境→言語」をいったん他の言語に変えてから再度元の言語に戻せ、と。にわかには信じ難かったのですが、他にすがるものも無かったので試してみたところ直りました 笑。無事にAir Playアイコン復活(?)してRefrectorに繋がりました。ちなみに言語は「日本語→English→日本語」。たぶん一度変えて再設定さえすれば何でもOKなんだと思います。

教えてくれた上記サイトさんに感謝。

話題にしたばかりのネタだったし、誰かor未来の自分の役に立つかもしれないのでメモということで。

注:Refrectorさんは何も悪くありません! 笑。


0 件のコメント:

コメントを投稿