2014年11月27日木曜日

[Unity3d] NGUIのアトラスのサイズが巨大化していたので修正したメモ。

Unityでのゲーム製作、NGUIで画面作成中なんですがアトラス(Atlas - Spriteを1つのテクスチャにまとめたやつ)のサイズが2048x2048に巨大化していました。

原因は試しで入れた横1024ピクセルの画像が残っていたため。
アトラスから削除したら無事に1024x1024に縮小されました。

いつもの gamesonytabletさんのサイト「ゲームは初心者にやさしく」の情報

ゲームは初心者にやさしく: NGUI 空白だらけのAtlasを解消する

によると「一般的なコツは2のべき乗サイズより1ピクセル小さいサイズにすること。たとえば1024x1024をターゲットにしているなら1023x1023にする。」ということなので今回は不要なので削除したけど1023ピクセルにしていたら巨大化は避けられたかも。

この1ピクセルの理由は不明だけど、もしかするとアトラスの「Padding (pixel between sprites)」の値のデフォルト設定が1ピクセルなのでこの分かも。